2011年05月13日

避難所を見舞う

曇り、妻娘と訪問 長面入り口まで車で行く。徒歩で尾崎橋まで行き、尾崎方面を眺める。
牡蠣剥き場から塩田の中を通って橋まで土砂を運び尾崎橋まで繋げる道路を工事中であった。完成すれば尾崎部落へ車で行ける様になります。
釜谷地区は排水が進んできて、捜索活動も平行して行われています。河北総合センターや飯野川中学校の避難所で避難している方の見舞いをする。同級生のお母さんや妹さんとも会えました。


posted by みんなの大川 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。