2011年07月01日

レディーガガ 日本へ登場 復興を支援

posted by みんなの大川 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

尾崎の橋が通れるようになりました

ドシャ降り、単独訪問。河北総合センターで「みんなの大川」への意見を聞き取る。又25日から仮設住宅への入居が始まりました。普及へ向けて少しづつ進んでいきますね飯野川中学校の避難所も以前の2/3位の人数になった印象です。その後、大雨の中を尾崎へ訪問しました。長面側の仮の取り付け道路ができて交互通行ではありますが、渡れる様になりました。小型トラックで瓦礫の撤去活動が始まっておりました。橋から左側はまだ、瓦礫が残っていて、徒歩でしかいけませんですが、車でここまでこれるという事はすばらしいことです長面は状況は変わっていません。釜谷や間垣は瓦礫の撤去は進んできましたが今後の事は復興計画が決まってからになるのかもしれません
posted by みんなの大川 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮設住宅への入居が始まりました

6月25日いよいよ仮設住宅への入居が始まりました一部の方が引越しを始めました
土曜が日が悪いということで日曜日に引っ越した方もおられます
部落の方が一緒というよさはあるもののやはり、プライベートが保てるということは大きいですね
コミュニテーを維持しながら生活を再建するのは大変ですね


posted by みんなの大川 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

大川小学校の以前の写真です

大川小学校の以前の写真が借りられたのでupします、穏やかな風景です。戻れれば良いのですが・・・
大川小学校昔の画像全景.JPG
posted by みんなの大川 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

大川小学校へ訪問し校長先生とお会いする)

晴れ、単独訪問 河北総合センターや飯野川中学校の避難所を訪問する。又、飯野川第一小学校に同居している大川小学校へ訪問し校長先生へ「みんなの大川」の趣旨をご説明を致しました。その後河北総合支所へも訪問し「みんなの大川」の趣旨をご説明を致しました。皆様に賛同のコメントを頂戴してますので、少しでも早く地域の為に成るような運営を立ち上げたいと思います。
posted by みんなの大川 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

避難所を見舞う

曇り、妻娘と訪問 長面入り口まで車で行く。徒歩で尾崎橋まで行き、尾崎方面を眺める。
牡蠣剥き場から塩田の中を通って橋まで土砂を運び尾崎橋まで繋げる道路を工事中であった。完成すれば尾崎部落へ車で行ける様になります。
釜谷地区は排水が進んできて、捜索活動も平行して行われています。河北総合センターや飯野川中学校の避難所で避難している方の見舞いをする。同級生のお母さんや妹さんとも会えました。
posted by みんなの大川 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

長面入り口まで車で行きました

晴れ、弟と訪問 長面入り口まで車で行く。尾崎への渡し船は既に自衛隊もやってなく、徒歩で尾崎橋の袂まで行き、尾崎方面を眺める事にしたその後、大川小学校を見るが、なんとも悲しい気持ちになります。河北総合センターや飯野川中学校の避難所で避難している方の見舞いをする。交替とはいえ、お風呂にも入れるようになり表情も幾分明るくなってきました。
posted by みんなの大川 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

実家の片付けをしてきました

晴れ、息子と訪問 釜谷から自衛隊のトラックに乗る。そして、長面から尾崎へ自衛隊の船で渡る片付け方を立ち会う。自衛隊(北海道の自衛隊)がやってくれました全て廃棄するしかない状態である。
posted by みんなの大川 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

実家を確認してきました

早朝でかける。長面から自衛隊の小船で尾崎へ渡してもらう20名くらい居るだろうか。その他に自衛隊がかなりの人数で捜索活動をしている実家を始めて見ると1Fは柱しか残っていない。砂が20CM位積もっている。すごい津波の力だ
posted by みんなの大川 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

支援物資を届ける

晴れ、息子と訪問 河北総合センターへデジクール様より預かった関西からの支援物資(靴、ガスボンベなど車両に一台分)を届ける部落の方から感謝される。ガソリンを並んで確保し訪問できて良かった
posted by みんなの大川 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。